「ゆとり」って言われるとムカつく。

っていう声、よく聞きます。


そりゃムカつきますよね、みなさんのせいじゃない上に、ひとくくりにされたら。

「せい」っていうと、悪いことみたいですが、そもそも悪くもない。



ただ、全体的に見ると、それより上の世代と比べると、のんびりしているところがある。

良くも悪くも、のんびり。良い意味でも、ですよ!!

(※個人個人で違う、ということはわかりますが、あくまでも全体的な傾向として、の話。)

(※それに、私個人は、かつてのバリバリ世代の方がいいだなんて、思っていない。あの世代は、全体的に、暑苦しすぎるし、しめつけキツいし、押しつけがましい感じのする人が多いような気がします。)



だから、やる気水準が低い、というふうに、失礼ながら、大人の側が思い込んでいる。



でも、そのおかげで、「ちょっとの差」が、「大きな差」になるんです!

そこが、みなさんにとっては、チャンスなんです。


夢中になれるものを見つけてみる。

言われるまま、周りに流されるがまま、ではなく、自分なりの決断をする。


趣味でも、活動でも、勉強でも、資格取得でも、社会でやりたいことでも、なんでもよいので。


これだけで、ぱっと輝いて見えるんです。

自分の軸があるし、個性がある。そう評価されるんです。



そんなチャンスを活かしましょう。

そういう発想を持てる人が、社会でも強いんですよ。


ネガティブに見られがちなことを、逆転の発想で、好機ととらえる。

そんな思考も身につけましょう!